OpenAutomation ナレッジベース

PS_INDICES sid sid ...

説明

ポートに定義されているストリームの完全なリスト。これらは、ポートに送信されるトラフィックパターンを定義するパラメータに使用されるサブインデックス値である。このパラメータの値を設定すると、まだ使用されていない各値に対して新しい空のストリームが作成され、リストに記載されていない各ストリームが削除されます。PS_CREATEコマンドとPS_DELETEコマンドを使用して、同じことを1ストリームずつ行うことができます。

パラメータ

sid: 整数。ポートのストリーム定義のサブインデックス。

概要

set と get、値型:I*

例:set または get:

0/1 PS_INDICES 1 7 9


PS_CREATE [sid]

説明

指定されたサブインデックス値を持つ空のストリーム定義を作成します。

パラメータ

sid: 整数。作成するストリーム定義のサブインデックス値。

概要

セットのみ、ストリーム・インデックス。

例、セット:

0/1 PS_CREATE [5]


PS_DELETE[シド]

説明

指定されたサブインデックス値を持つストリーム定義を削除する。

パラメータ

sid: 整数、削除するストリーム定義のサブインデックス値。

概要

セットのみ、ストリーム・インデックス。

例、セット:

0/1 PS_DELETE [5]

PS_ENABLE [sid] 状態

説明

このプロパティは、ストリームがポートの送信パケットに寄与するかどうかを決定する。この値は、ポートレベルでトラフィックが有効になっている間、ONとSUPPRESSの間で切り替えることができる。OFF状態のストリームは、トラフィックが有効になっている間は、他の値に設定することはできません。

有効または抑制されたすべてのストリームのレートの合計は、有効ポートレートを超えてはならない。

シド

整数、ストリーム定義のサブインデックス値。

の状態だ:

コード化された整数で、ストリームの状態を指定する:

  • OFF (0) (ポートトラフィック開始時にストリームを使用しない)
  • ON (1) (ポートトラフィックが開始されるとストリームが開始される)
  • SUPPRESS (2) (ポートトラフィックの開始時にはストリームは開始されないが、その後開始することができる)

概要

setとget、ストリームインデックス、値型:B

パラメータ

オンオフ: コード化されたバイト、テストポートLEDが点滅しているかどうか: [ OFF | ON ]。

例:set または get:

0/1 PS_ENABLE [5] オン


PS_COMMENT [sid] コメント

説明

ストリームの説明。

シド

整数。ストリーム定義のサブインデックス値。

概要

設定と取得、ストリーム・インデックス、値型:S

例:set または get:

0/1 PS_COMMENT [5] "ストリーム・フォー・..."


PS_TPLDID [sid] tpldid

説明

ストリームに対して送信されるパケットに挿入されるテストペイロードの識別子。値が-1の場合、ストリームのテストペイロードを無効にする。

テストペイロードは各パケットの最後に挿入され、タイムスタンプとシーケンス番号情報を含む。これにより、受信ポートは、すべてのトラフィックに提供される基本的なカウントとレート測定に加えて、エラーチェックとレイテンシ測定を提供することができます。

試験ペイロード識別子はさらに、受信ポートが複数の異なるシャーシから発信される可能性のある 複数の異なるストリームを区別することを可能にする。試験ペイロードはポート間およびシャーシ間のメカニズムであるため、試験ペイロード識別子の 割り当ては、テストベッドのすべてのシャーシとポートにわたってグローバルに計画されるべきである。

シド

整数、ストリーム定義のサブインデックス値。

tpldid:

整数、テストペイロード識別子値。

-1(テストペイロードを無効にする)

概要

setとget、ストリームのインデックス、値のタイプ:I

例:set または get:

0/1 PS_TPLDID [5] 17


PS_CONFIG [sid]?

説明

特定のストリームの全パラメータを取得する。

シド

整数、ストリーム定義のサブインデックス値。

概要

取得のみ、ストリームインデックス。

例、セット:

0/1 PS_ENABLE [5] オン

0/1 PS_PACKETLIMIT [5] 25

...

...

0/1 PS_PAYLOAD [5] PATTERN 0xAABB00FFEE


PS_FULLCONFIG ?

説明

ポートに定義されたすべてのストリームの全パラメータを取得する。

シド

のみを取得する。

概要

例えば、こうだ:

0/1 ps_indices 0 1 5 0/1 ps_enable [0] on 0/1 ps_packetlimit [0] 25 ..0/1 PS_PAYLOAD [0] PATTERN 0xAABB00FFEE 0/1 PS_ENABLE [1] OFF .0/1 PS_ENABLE [5] ON .