OpenAutomation ナレッジベース

REST APIコマンドには、ソフトウェアリリース77以降が必要です。

C_RESTCONTROL whattodo

説明

REST APIサーバーを制御する。このコマンドは、サーバーを使用している他のユーザーに影響を与える可能性があるため、特に注意して使用する必要があります。

概要

設定と取得、値のタイプ:B

パラメータ

whattodo: コード化されたバイト、REST APIサーバーで何をするか - START、STOP、RESTART

C_RESTENABLE リスタート


C_RESTENABLE userest

説明

シャーシが REST API サーバーを実行するかどうかを制御します。このコマンドは、シャーシのリセット後にのみ有効になります。REST API サーバーを開始/停止するには、C_RESTCONTROL コマンドを使用します。

概要

設定と取得、値のタイプ:B

パラメータ

userest: REST API サーバーが有効かどうかを示すバイトコード:OFF ON (デフォルト ON)

C_RESTENABLEオン


C_RESTPORT tcpport

説明

REST APIサーバーが使用するTCPポート。

概要

取得のみ、値型:I

パラメータ

tcpport: TCP ポート番号 (デフォルトは 57911)

C_RESTPORT 57911


C_RESTSTATUS ステータス

説明

C_RESTCONTROL: REST API サーバの動作状態(動作中か停止中か)を取得する。管理ステータス(サーバーが有効か無効か)を取得するには、C_RESTCONTROL コマンドを使用する。

概要

取得のみ:B

パラメータ

ステータスを表示します: REST API サーバーの実行ステータス サービス開始 または サービスオフ

C_RESTSTATUS SERVICE_ON